読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MonockLaBlog

すきをかたちに!ものづくり+情報ブログ

エンジニアとしては自分でアプリを作ってストアに並べたいよねって話

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」

今週のお題が「今の仕事を選んだ理由」で、ちょうど今働いている会社での、新卒採用も始まっているタイミングなのでつらつらと語ってみます。
日記だにっきだー!






今の仕事(プログラマ)を選んだ理由

何も数学ができるからってわけではない

元々ガラケー時代に携帯電話でホームページを作ったりしてたのがきっかけでした。
こういう人はまわりにもいて、結構多いんじゃないでしょうか。

特に漫画やアニメが大好きなオタクだったので、漫画やアニメのファンサイトみたいなのが流行った時期があったんですよねー。
こーゆーところで。
maho.jp

最近の方々は使わないのかな?
簡単にホームページを作成できて、掲示板もついてきて、足跡機能なんてのが流行っていて・・・・・
テンプレが決まっているからいかに個性的にするかが見せ所でした。

ので、あれをこうすれば色が変わって・・・文字が動いて(もはや死んでしまったMARQUEEタグなつかしい)・・・
そうこうしてるうちに、もっと自由度の高いサービスへ、レンタルサーバーへ、マウス乗せたら動いて、自分らしい掲示板つくるためにCGIさわって・・・・
と、プログラマ的なことに魅力を感じ始めたわけです。

プログラマって数学ごりごり出来ないと無理なんでしょ?なんて言われますが、私、数学、苦手ですw
ちょっとしたホームページづくりも一種のプログラミングの1つだと思います。
(それをプログラミング言語だなんて認めない!!!っていう意見はおいておいて)

iPhoneアプリで一儲け時代の到来

そうこうしてるうちに時代はスマホですよ!!!
Win32でDirectXで作ったゲームなんて宣伝力がなければそんなに遊んで貰えない(もはや触りたくないけど当時は作ってるのが楽しかった)
そんな時にiPhoneアプリ!
開発者は年間6800円(やすかったなぁ)登録すれば、ストアにアプリを出すことができる!
まだまだアプリの数も少ないし、これはきっと一儲け・・・・(はできませんでした)
とかなんとか考えてアプリ作ってる会社に就職、受託開発をやることになったわけです。

アプリづくり、面白いよ?

今の会社を選んだ理由

都合転職を数回繰り返して今の会社に

今の会社に来るまでに何度か転職を繰り返しました。
学生時代がいろいろ氷河期だったこともあって、要領も悪くいろいろ失敗してなかなか就職先が見つからなかったみぃむです。
でも、仕事の内容が面白そうな会社と出会ってやっとそこで働き始めたものの・・・・初めての就職先ということでなんにも考えていなかったんですが、よくよくまわりの人の話を聞いてみると、想像以上のブラックでした。
仕事内容で選んだので仕事は楽しかったのですが、パソコンの支給がないため自分のパソコンでの作業、給与をもらっているにもかかわらず、最低賃金だったためなぜか学生時代にためた貯金がどんどん減っていく始末。
おかしいなーと思っていろいろ相談して結局転職を決めました。

その後自身の体調の問題もあっていくつか会社を点々としたんですが、いい会社もあればひどい会社もあるわけで。

そんな中で私が一番重要視していたのはなんだかんだ「仕事内容」でした。

まぁエンジニアでアプリを作っているので、受託をやっている会社だったらだいたい内容は同じなんですが、自分で作ったアプリをストアに並べられるか?が一番重要です。

基本的に自分のアプリをストアに並べるのを許す会社が少ない気がする

全く別の職種であれば、おそらく問題ないんですが、仕事でアプリを作っていると、仕事で作ったアプリは自分でも作れちゃったりするわけで・・・。
それを給与とは別のところで流用して個人の稼ぎにしてしまう、というのが問題なんでしょうね。

仕事中につくったものは会社が権利を持っています。

ので、当然ダメなんですが、自分が実装したのなら、同じコードを使わないにしても自分で実装できちゃいますからね。

ただほしいのは、会社に許可を得れば、仕事に活用させられるような研究目的であれば、休日に作ったアプリを自分でだしちゃえるってところ。
そんな会社で働きたく、転職の面接では必ず質問してました。

結局作れていないアプリたち

そんなにまでして選んだ会社ですが、結局アプリを作る力はそこそこついてきたものの、いざ自分で作るとなると、デザイン面がさっぱり。
そうこうしてるうちに時間が立ってしまって結局自分でアプリなんてリリースしないままになってしまいました。


が、もったいないねー。もったいないよー。

ということで今に至ります。
ここでアプリ作るぞ!!宣言をw

まずは1本、簡単なアプリをストアに並べるところから初めてみたいと思っています。

今プログラマを目指す学生さんに向けて

正直プログラマなんて底辺ですよー(あ、夢がない
今はちょっとしたプログラミングなんて出来る人は数多くいるのでC言語ができれば採用!なんてものないです。
サーバーの方にいけば夜中にメンテが入るし、受託やればありえねえよ!!って要望どうにかするはめになるしなかなか大変です。

が、大事なのは自分でなにか1つ作り切ること。
私はこれができなかったから底辺なんですけどねー。

アプリでもいいよ。Webサービスでもいいよ。
見た目もかっこいいとそりゃあいいけど、見た目なんて気にせずなにか1つ作り上げてみてください。
きっとプログラミングって楽しい!って思えるはず。

まとめ

結構主観でごりごりかいていったので、そんなわけねーよ!ありえねーよ!あーだよ!こーだよ!どうこうそうだよ!!!!!
とかあるかと思いますが、そんな時はそろりとコメント残してくれれば・・・・。
学生さんで、あれききたいんだけどとかあればお答えしますよーとも書いておこう。


そんなこんなで・・・どうぞMonockLabをよろしくお願いいたします。

© MonockLab 2015