読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MonockLaBlog

すきをかたちに!ものづくり+情報ブログ

Windowsで大量のテキストファイルのコードを一括で変更する方法

こんにちは、しぃた( id:ml_syta )です!
今回はWindowsで大量のテキストファイルのコードを一括で変更する方法です。
文章管理にEvernoteを使用しています。
かなりの量のテキストファイルをEvernoteに読み込みたいのですが、
Evernoteでは、「SHIFT-JIS」は読み込み可能で、「UTF-8」のファイルは読み込み不可となっているようです。
大量のテキストファイルを1つずつ開いてコードを修正、保存し直しなんてしてたら日が暮れます…!
そこで私が使用しているソフトを紹介します。
今回はWindowsでの方法になります!Macでの方法は別の記事でご紹介します

「KanjiTranslator」の使い方

使用ソフト
『KanjiTranslator 1.6』

上記からzipファイルがダウンロードできます。

1)KanjiTranslator.exe
をクリックすると下記のような画面が開きます。

f:id:ml_syta:20160115075345j:plain

2)ここに変換したいテキストファイルをドラッグアンドドロップで持ってきます
赤枠のところで好きなコードを選んで変換ボタンクリックで完了です。

f:id:ml_syta:20160115075848j:plain


以上、めちゃくちゃ簡単!
これで終了です!

まとめ

便利なフリーソフトのおかげですごく作業が楽になりました。
Macではターミナルを使用してコードを一括変更できるみたいなので、
今度はそのあたりのことを書きたいです。
ちなみに、EvernoteですがUTF-8(BOM付き)であれば文字化けは起こりませんでした!

BOMについては、以下に詳しいことが書いていました。
わからないことは積極的に調べていこうと思いますww


site.oukasei.com

© MonockLab 2015