読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MonockLaBlog

すきをかたちに!ものづくり+情報ブログ

Pebble Time開封とペアリングに苦労した話

こんにちは、しぃた( id:ml_syta )です!
またまたPebble Timeのお話です。
少し前のお話なのでちょっと前に撮った写真ととりなおした写真が混ざりますがあまり気になさらず・・・!

さて、前回の記事でもさらっと書きましたが、
私がPebble Timeを買ったのは本当に衝動でした。
ネットサーフィンしていたらPebble Timeレビューの記事をみつけまして、
それをみるまでは「Pebble Time」のペの字も知りませんでした
(…ペッブルタイムって読みでいい?)

Amazonで注文

とりあえず、すぐに欲しかったので何も考えずにAmazonで注文。
次の日には手元に届きました!
色はかなり悩みましたが、白にしました。

f:id:ml_syta:20150901002649j:plain

届いたんですが…なんかすでに、ジッパー部分が開けられた形跡がありました。
何これ怖い…
まぁ、あんまり気にしてても仕方ないので開封!

f:id:ml_syta:20150901002653j:plain

この瞬間が一番ワクワクします!

さっそくですが、

色々なブログで仕入れていた知識で予め準備してあったアプリを
手持ちのAndroid(AQUOS PHONE SH-02E)で開き、ペアリング……ペアリング……ペア…リン、グ?

f:id:ml_syta:20150902004436j:plain

ペアリングされない…

なぜかペアリングできない…!?
いつまでもこんな画面のままペアリングされません。

f:id:ml_syta:20150901002824j:plain

アプリからじゃ無理なのかなと思って、
スマホの設定→Bluetooth→デバイスの検索とかしてみちゃう。

なんかPebble Time----(数字)LEっていうやつが出てきたので、
それをクリックしてみる。……つながらない。

f:id:ml_syta:20150902005233j:plain

f:id:ml_syta:20150905014420j:plain

しばらくいじっていたけれども辛抱たまらず……
はやくいじりたい一心でいったん、androidで繋げるのを諦める。

iosでつなげてみる

途方にくれながら、iosだとできるのだろうかと手持ちのipad miniに
Pebble Timeアプリをダウンロードしてペアリングしてみると普通にできました。
その状態で1日使ってみる……あっ、これ、ただの時計だわ。(涙)
通知がこないPebble Timeなんて意味無いよぉぉおお!

普段使用しているのがandroidってこともあるし、
日本語化できてないから、通知がきても□←こんなやつら(豆腐っていわれてるみたいです)に埋め尽くされてるし…やっぱりandroidで繋ぐ必要があると再確認。
もう一度、何か見落としがあったかもしれないしとandroidでのペアリングに再チャレンジ!

android再チャレンジ

ipad miniのBluetooth機能を切って、Pebble Time側のBluetoothで繋がってる端末を削除。
android端末のPebble Timeアプリを開いてコネクト…なにもならない
ちょっぴりシュンとしながら、再度Android端末の設定を開いて、よく見てみる……
あれ?なんか、よくわからない数値の羅列が…

f:id:ml_syta:20150902005917j:plain

もしかしたらと思って、この数値の羅列をクリックすると無事ペアリングできました。パチパチパチ!

f:id:ml_syta:20150902010604j:plain

と、ペアリングするだけでも私の場合は少し時間がかかりました。
これでできなかったら、
①新しいandroid端末を購入か、②パソコンで環境を作るか、③iPhone購入まで待つかの三択でした。

まとめ

今回、androidとペアリングがすぐに出来なかったのはひとえに私の見落としにありました…!
自分の端末ではつなげないんだと早々に諦めてしまったことで無駄に時間を浪費…
でも、学びました私!!
よくみて色々と試してみること。

f:id:ml_syta:20150902012034j:plain

何はともあれ!!
とりあえず、ペアリングはできたので次の目標は日本語化です。
これは次の記事で書こうと思います!

有難うございました^^

© MonockLab 2015